エア式クイックの動作原理

動作原理

フコク独自のバキューム技術で開発し、ポンプ内はメンテナンスフリーです。
使用法はカンタン。まず、コンプレッサー等エア源に接続したバキュチャージ(真空供給装置)から本体へ真空圧を供給します。1回の真空圧チャージで、数回から数十回、何度でも吸着・離脱を繰り返す事ができます。機械加工工場、製缶工場、シャーリング工場などで、ワクーを工作機械のテーブルに搬送後次の作業まで時間のある場合、1日の搬送作業が少ない場合など、手元で手軽に使用することができ大変便利です。また、将来エア式クイックバキュームリフトの台数が増えてもバキュームチャージャーが1台あれば、すべての台に真空圧をチャージすることができます。
※エア式クイックバキュームリフトは、真空を発生させるためエア源が必要です。こ利用に際してはエア源の有無をご確認ください(構成については裏面をご覧ください)。

S型の動作

  • ①使用する時は本体とバキュームチャジャーとの間のホースは切り離して使用することが出来ます。
  • ②一度の補給で、数回から数十回使用できます。
  • ③-0.05MPaまで減圧したら再度補給してください。
  • ④吸着・離脱はバルブで操作します。

M型の動作

バキュームリフトとバキュームチャージャーの間に真空タンクを設けることによって表面の粗い品物やベニア板なども吊ることが出来ます。

仕様について

お客様のニーズに合ったカスタマイズ設計が可能です。エア式クイックバキュームリフトはお客様の吊り下げ物に応じてパッド径、ポンプユニット等、設計いたします。
各製品カテゴリーで紹介している製品は一部に過ぎません。フコクでは現場に最適な機種を日々開発しています。

注目製品

RIDGIDポータブルべべラー
直径12インチ、スケジュール40のパイプを、セッティングからワンパス加工までわずか2分以内です。

フォークリフト用 JVD M-6N型
クレーン設備のない倉庫などでフォークリフトを使用して鋼板を搬送するために製作いたしました。

BDSマシーン[エッジ加工]
BDS社は、精度の高いドリリングマシン、開先加工機、バリ取り機などの各種加工機械とアクセサリーを開発・製造しています。

薄板1枚吊り対応バキュームリフト
レーザー切断や精密板金加工などの現場で活躍する薄板1枚吊り対応の無動力式JVDバキュームリフト 定尺鋼板型。